1. HOME
  2. ブログ
  3. 【SENPAI相談室07】英語のスピーキングに自信を持ち、論理的思考力を身につけるにはどうすればいい?

【SENPAI相談室07】英語のスピーキングに自信を持ち、論理的思考力を身につけるにはどうすればいい?

中高生レポーターに応募
TOEFLレベルチェック

Q.07 英語で論理的に話すことができない…

英語で自分の考えを伝え、議論することに自信がありません。自分の考えている内容が薄いと感じています。でも、志望校に合格して授業を受けるためには必須の能力です。
英語のスピーキングに自信を持ち、論理的な思考力を身につけるにはどうすればいいでしょうか
(秋田・高校3年生)

A.07 論理思考トレーニングを積んでいこう

日本語で同じトピックについて議論する際、論理的に考えて意見を発信できているでしょうか。多くの場合、論理的に考え議論ができないのは英語力のせいではなく、単に論理思考のトレーニングを積みきれていないだけ、ということがあります。

まずは同じトピックに関して日本語で意見を考えてみる。そして、それを英語でもう一度書いて、発信できるようスピーチしてみる。これを繰り返してみましょう。

また、何度も練習することで自分の成長を感じることができるので、自信がつきます。練習の際には、誰かにスピーチを聞いてもらうのもいいでしょう。

(英国・大学1年生)


※「SENPAIプログラム」は、国内外のトップ大学生とオンライン×マンツーマン形式で、英語力と思考力を養うリベラルアーツ型中高生向け講座です。このSENPAI相談室は、そのSENPAIたちからのアドバイスを掲載しています

\ 中高生のお悩みを募集中! /

SENPAIに相談する

関連記事