1. HOME
  2. ブログ
  3. 【SENPAI相談室02】アフリカで獣医になるためにIB校に留学する予定ですが、IBについていかれるか不安も…

【SENPAI相談室02】アフリカで獣医になるためにIB校に留学する予定ですが、IBについていかれるか不安も…

中高生レポーターに応募
TOEFLレベルチェック

Q.02 高校留学を希望しているけど、不安もあります

私の夢は、アフリカで獣医になることです。そのために、高校では国際バカロレア(IB)が学べるボーディングスクールに留学したいと考えています。ただ、留学やIBでの勉強についていかれるか不安もあります…
(北海道・中学2年生)

A.02 「やってやるぞ!」という気持ちで挑めば道は開ける

とてもいい目標だと思います!

IB DP(ディプロマ・プログラム、高校の最後の2年間で履修し、最終試験を経て所定の成績を修めるともらえる大学入学資格)では6科目を自分で選ぶことができますので、自分の好きな科目を選択するのをオススメします。

IBは、日本の教育システムとくらべ、思考する量がはるかに多く、暗記するだけでなくコンセプトを理解して応用する力が求められます。それゆえに、自分が好きでやる気がある科目ではないとモチベーションを保つことも大変だと思います。しかし、現実問題として進路によっては必須で取らざるを得ない科目などがあったりするので注意が必要です。

留学では、勉強よりも大変なのが生活面です。とくに寮生活では、ルームメイトとの関係、食事を含めた居住環境、友人関係、言語といったさまざまな不安があると思います。

しかし、実際に行ってみてしまえば案外どうにかなるものです。学校では、サポートしてくれる先生や支えてくれる先輩、共感してくれる友達がかならずいるので、プライドはひとまず横に置き、全力でそれらに頼りましょう。

もしほんとにツラくて学校をやめてしまっても、そこでの経験はまったくムダにはなりませんポジティブな気持ちで、「よし!やってやるぞ!」という心を持っていればどうにかなります。精神論に思われるかもしれませんが、案外そういうものが大切なのかもしれませんよ。

(EU圏・大学2年生)


※「SENPAIプログラム」は、国内外のトップ大学生とオンライン×マンツーマン形式で、英語力と思考力を養うリベラルアーツ型中高生向け講座です。このSENPAI相談室は、そのSENPAIたちからのアドバイスを掲載しています

\ 中高生のお悩みを募集中! /

SENPAIに相談する

関連記事