1. HOME
  2. イベント
  3. コンテスト
  4. 【締切】U-22プログラミング・コンテスト2022

【締切】U-22プログラミング・コンテスト2022

プログラミングの手腕を競い合おう

「一般社団法人ソフトウェア協会」(東京・港区)は、22才以下を対象としたジャンル・言語不問の作品提出型プログラミングコンテスト「U-22プログラミング・コンテスト2022」と、来年のキービジュアルをU-22世代から募集する「キービジュアルコンテスト」への参加者を、2022年8月31日(水)まで募集しています。

一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)は、ソフトウェア製品に関連する企業が集まり、ソフトウェアに関わるすべての組織(チーム)・人をサポートすることを目的としている

「U-22プログラミング・コンテスト」は、プログラミングを使って、自分のアイデアを形にし、身の回りの課題を解決したり、プログラミングが好きで、夢中になって開発に取り組む若者を応援する、ジャンル・言語不問の作品提出型コンテスト。

1980年から経済産業省主催で開催していた「U-20プログラミング・コンテスト」を引き継ぎ、2014年からは、「次代を担うITエンジニアを応援したい」という想いに賛同する協賛企業支援のもと、実行委員会主催として開催を継続し、43回目の開催となります。

2022年からはキービジュアルも募集

同時に開催する「キービジュアルコンテスト」は、今年初の試みとなり、来年のキービジュアルをU-22世代から募集。若者ならではのアイデアで、同年代の応募を訴求するとともに、一緒にU-22プログラミング・コンテストを盛り上げてほしいという思いがあるようです。

スケジュールは以下のとおり。

U-22プログラミング・コンテスト2022

  • 7月1日(金)~8月31日(水)…応募期間
  • 9月下旬…事前審査
  • 10月中旬…一次審査
  • 11月27日(日)…最終審査会・結果発表・表彰式

U-22キービジュアルコンテスト

  • 7月1日(金)~8月31日(水)…応募期間
  • 11月27日(日)…優秀賞発表(3作品程度)
  • 2023年2月…実行委員会にて優秀作品の中からキービジュアルを選出 ※該当作品がない場合もあり
  • 4月…U-22プログラミング・コンテスト2023応募要項公開、キービジュアル発表

下記の「U-22プログラミング・コンテスト」団体ページからリンクされた公式サイトで詳細の確認を。


【U-22プログラミング・コンテスト/キービジュアルコンテスト】

  • 主催:一般社団法人ソフトウェア協会
  • 対象:22才以下
  • 応募締切:2022年8月31日(水)

EVENTS

募集中のプログラム | コンテスト