1. HOME
  2. 教育団体
  3. International Student Leadership Conference(ISLC)

EDUCATORS

教育団体

International Student Leadership Conference(ISLC)

【International Student Leadership Conference(ISLC)】

  • 世界中の高校生ボランティアが集う大規模なカンファレンスイベント
  • リーダーとしてのスキルやマインドセットを磨くチャンス
  • 各方面で実績豊富なゲストスピーカーが登壇

世界中の高校生ボランティアが集うカンファレンス

「International Student Leadership Conference(ISLC)」は、世界中の高校生ボランティアが一堂に会し、リーダーシップスキルやアンフェアな境遇にある人々の支援につながる、実践的ノウハウを育む大規模なカンファレンスイベント。

毎年異なる会場で開かれているISLCを主催するのは、米国の非営利団体「Operation Smile」。同団体を設立したのは、頭蓋顔面外科医のDr. Bill Mageeとその妻のKathy Magee。

フィリピンで口唇口蓋裂を治療する医療任務に当たっていたMagee夫妻は、現地での明白な支援体制の欠如を痛感。より多くの子どもや家庭に救いの手を差し伸べるために、1982年に「Operation Smile」を設立して本格的な医療ボランティアをスタートしました。

ボランティアの輪を広げながらリーダーも育成

実際にプロジェクトを進めるにあたり、彼らの10代の娘Brigetteは、手術に臨む家族の精神的支えや医療現場スタッフとして欠かせない存在として活躍。米国へ戻ったのち、バージニア州の私立学校で友人らと初のOperation Smile clubを結成し、同様の理念に賛同するムーブメントは米国内をはじめ世界数十各国へと広がっていきました。

こうした背景もあり、Operation Smileは口唇口蓋裂で苦しむ多くの子どもたちに、安全かつタイムリーな外科手術を提供するのはもちろん、そうした支援を後押しするボランティアの輪を拡充させながら、時代を担うリーダー育成に資するトレーニングや教育プログラムなどを提供しています(現状、日本国内では活動を行っていません)。

リーダーとしてのマインドセットを磨くチャンス

ISLCは、とくに高校生年代に焦点をあてた、Operation Smileが主催する最大規模の教育プログラム。

若い力こそ、より思いやりに溢れた世界の到来をもたらすというビジョンのもと、リーダーとしてのスキルやマインドセットを磨きつつ、異なる文化的背景にある人々と積極的に交流できるリアル開催イベントとなります。各方面で実績豊富なゲストスピーカーが登壇し、参加者はリーダーシップのあり方、障害の克服、変革する意義について実践に裏付けられた見解を聴講することができます。

また、実際の過去の参加者の声をまとめると、「Passion(情熱)」「Friendship(友情・絆)」「Cultural exchange(異文化交流)」「Learning(学び)」の4点に集約可能です。

  • Passion…多くの参加者とボランティアに対する熱い想いをシェアすることで、人間性も含めたトータルな成長につながる
  • Friendship…世界各国の参加者と各種アクティビティに取り組み、短期間でも確かな友情が芽生えると同時に、素晴らしい人間性の人々と出会えるチャンスがある
  • Cultural exchange…出身国の異なる参加者とルームシェアで過ごすことで、海外同世代のボランティアへの取り組み方や国による学校教育の違いなどを知ることができる
  • Learning…リーダーシップに優れる同世代の友人らと触れ合うことで、多くの教訓や学びを得ることが可能

2022年はフロリダの「マイアミ大学」にて開催

コロナ禍の影響でオンラインイベントが数回続いていたISLCですが、2022年度は米国フロリダ州マイアミ大学にて、7月18日~7月24日の1週間の開催が決定。

参加対象は、高校全学年および新たに高校1年生となる人。リーダーとしての経験や資質のみならず、地域間バランスを考慮して選出されるケースもあるようです。

参加生徒は、チームリーダーまたはアシスタントチームリーダーへの応募枠があるほか、「付き添い役」として大人の参加者(26才以上)も募集対象。約25名の生徒に対し1名の付き添い役が割り当てられ、メンバーの模範的存在となるのはもちろん、何らかの問題が生じていないか各々の様子を見守る役割も担います。

リーダー枠に応募する場合も、いくつかの要件が定められています。まず、チームリーダーに応募する際は、高校3年生であり、Operation Smile clubの現役役員でなければなりません。続いて、アシスタントチームリーダーに応募する場合は、高1か高2であること、最低1年はOperation Smile clubメンバーで活動している必要があります。さらに、両役ともに過去のISLCへの参加実績が必須です。

ISLCの登録料は、高校生の通常参加およびアシスタントチームリーダーのケースが1000ドル。チームリーダーが600ドル、大人の付き添い役であれば750ドル。この登録料には、宿泊費、食費、マイアミの空港と会場を結ぶ陸路交通費、イベントで用いられる材料費も含まれています。ISLCへの参加決定後、72時間以内にデポジット相当の250ドルを支払い、残金については5月末日までに入金手続きを済ませる必要があります。

ISLC 2022への応募受付は、2022年3月13日で締め切られていますが、メール(islc@operationsmile.org)宛に問い合わせると、特例措置として参加を検討してもらえる可能性があります。

International Student Leadership Conference
運営:Operation Smile
CEO:Dr. Bill Magee
住所:3641 Faculty Boulevard Virginia Beach, VA, USA
開催時期:毎年7月ごろ
提供内容:世界中の高校生が集い、リーダーシップスキルや人々を支援するノウハウを身に付けるための異文化交流イベント
ISLC 2022
実施日程2022年7月18日(月)~24日(日)
募集締切3月13日まで(期日以降もメール経由で個別対応あり)
対象高校生(新入生含む)、(付き添い役として)26才以上の大人
選考プロセス書類審査(地域バランスも考慮)
参加費通常参加&アシスタントチームリーダー/1000ドル、チームリーダー/600ドル、付き添い役(大人限定)/750ドル

「International Student Leadership Conference(ISLC)」公式サイト

EDUCATORS

教育機関